脱毛 カミソリ

カミソリを使ってのムダ毛の自己処理は危険!

脱毛エステでムダ毛の処理をしようとすると、どうしてもそれなりの費用がかかってしまいます。

 

しかも、脱毛したい部位が広くなれば広くなるほど、当然ながら脱毛エステでの施術にかかる時間は長くなりますし、大がかりな施術なってしまいます。

 

そして、脱毛範囲が範囲が広く時間がかかるほど、費用も高額になることは想像に難くないですね。

 

こうなると、「何とか自分で処理できないだろうか?」とお考えになることでしょう。

自分で脱毛をするにあたってはさまざまな方法がありますが、最もポピュラーな方法としては、ムダ毛を自分でカミソリで剃るというものが挙げられます。

 

しかし、カミソリを使ってのムダ毛処理は危険を伴いますので、できることならば避けたいところです。

 

 

カミソリを使ってのムダ毛の自己処理が危険な理由

 

カミソリでムダ毛を剃った際には、わずかではありますがムダ毛だけではなく皮膚も削っていることになります。

 

なので、脱毛エステにおいては、肌荒れなどのお肌のトラブルの原因になる場合もありますので、カミソリは使わないんですね。

 

 

また、皮膚は一見滑らかに見えても実際には凹凸がありますので、たとえ刃の滑りをよくするような処理をしたとしても、どうしても剃りづらい部位が出てきます。

 

そうすると、カミソリを扱う手に力が入りすぎてしまうことがあり、皮膚を傷つけてしまう可能性もあるんです。

 

このように、どんなに気をつけていたとしても、カミソリを皮膚の上で往復させていると、お肌のトラブルにつながりかねないんですね。

 

 

また、カミソリでムダ毛を処理することで、再び生えてきた毛の太さやムダ毛が発生する範囲にも影響が出てくることも考えられます。

 

せっかくムダ毛の処理をしても、以前に比べて毛が多く見えるようになってしまっては、ただの悪循環に陥るだけです。

 

 

さらに、カミソリでムダ毛を剃ると、毛抜きで抜いた際によく起こる埋没毛もできやすくなってしまいます。

 

この状態になると、脱毛エステのフラッシュ脱毛でムダ毛を処理しようとしても、どうしても埋没毛は残ってしまうことがあるんです。

 

 

 

このように、カミソリによるムダ毛処理には、多くの危険が伴います。

 

多少費用がかかったとしても、脱毛サロンでプロの手によって処理してもらった方が、結果としてはむしろ安く上がると言えるでしょう。

 


トップページ